Watson-Marlow社製 チューブTUBING

HOME > Watson-Marlow社製 チューブ > バイオプレンチューブ
Watson-Marlow社製 バイオプレンチューブ

Bioprene(バイオプレンチューブ)の材質は熱可塑性エラストマーで、Watson-Marlow社の他のチューブ材質(例えばPumpsil)と比べて、10倍以上の製品寿命があるため、チューブ交換のための稼働停止が少なくなります。
Bioprene(バイオプレンチューブ)は広範な化学的適合性を示します。特に強酸、強アルカリおよび酸化剤に対する抵抗性を持ち、優れた化学的耐食性が必要とされる高圧用途に最適です。
注入、移送、濾過などのバイオ医薬品製造業務の中で広く利用され、発酵における培地供給とpH調整および錠剤コーティング素材の注入に最適です。
また、FDA法令に準拠しているため、食品や飲料産業でも安心してお使いいただけます。
連続チューブは最大吐出圧力が0.2MPa、LoadSureチューブエレメントは最大吐出圧力が0.7MPaまで対応可能です。 ※1
生体適合性の証明書(材質準拠証明書)が付属しています。

・色/透明度・・・ベージュ/不透明
・材質・・・熱可塑性エラストマー:PP(ポリプロピレン)+EPDM(エチレンプロピレンゴム)
・証明書・・・水性食品との接触に関するFDA規制第21編CFR177.2600, NSF/ANSI 61
・滅菌方法・・・ガンマ線滅菌、オートクレーブ、EtO
・動作温度・・・5~80℃
・26種類の内径サイズ、5種類の肉厚、バルクリールを含む3種類のチューブ長が利用可能  

※1 最大吐出圧力はチューブサイズやチューブタイプにより異なります。詳細は弊社までお問合せ下さい。

Watson-Marlow社製 バイオプレンチューブ

1.連続チューブ
一般的なチューブ形状で、15m(50Ft)を標準の長さとした チューブです。幅広い材質・サイズから選択可能です。

2.Y型ダブルエレメントチューブ
2本のチューブをY型にセットしたタイプのチューブです。低脈動仕様ポンプヘッド専用チューブで、脈動を抑えた吐出が可能です。

3.ロードシュアチューブ
チューブと継手が一体化になっているタイプのチューブです。専用ポンプヘッドにのみ装着可能です。接続やメンテナンスが容易に行えます。
接続方式はサニタリ用ヘルール継手(チューブ接続)のみとなります。

ミリ/mm インチ/inch チューブ番号
(サイズ番号)
#
製品コード
(Product code)
備考
チューブ内径 チューブ肉厚 チューブ内径 チューブ肉厚
0.5 1.6 1/50 1/16 112 933.0005.016
0.8 1.6 1/32 1/16 13 933.0008.016
1.6 1.6 1/16 1/16 14 933.0016.016
2.4 1.6 3/32 1/16 933.0024.016 ※特殊サイズ
3.2 1.6 1/8 1/16 16 933.0032.016
4.8 1.6 3/16 1/16 25 933.0048.016
6.4 1.6 1/4 1/16 17 933.0064.016
8.0 1.6 5/16 1/16 18 933.0080.016
1.6 2.4 1/16 3/32 119 933.0016.024
3.2 2.4 1/8 3/32 120 933.0032.024
4.8 2.4 3/16 3/32 15 933.0048.024
6.4 2.4 1/4 3/32 24 933.0064.024
8.0 2.4 5/16 3/32 35 933.0080.024
9.6 2.4 3/8 3/32 36 933.0096.024
6.4 3.2 1/4 1/8 26 933.0064.032
9.6 3.2 3/8 1/8 73 933.0096.032
12.7 3.2 1/2 1/8 82 933.0127.032
15.9 3.2 5/8 1/8 184 933.0159.032
8.0 4.0 5/16 5/32 185 933.0080.040 ※特殊サイズ
12.0 4.0 15/32 5/32 186 933.0120.040 ※特殊サイズ
16.0 4.0 5/32 187 933.0160.040 ※特殊サイズ
9.6 4.8 3/8 3/16 86 933.0096.048
12.7 4.8 1/2 3/16 88 933.0127.048
15.9 4.8 5/8 3/16 89 933.0159.048
19.0 4.8 3/4 3/16 90 933.0190.048
25.4 4.8 1 3/16 92 933.0254.048

特殊サイズは納期がかかる場合がございます。予めご了承下さい。

Watson-Marlow社製 バイオプレンチューブ

Watson-Marlow社のBioprene(バイオプレンチューブ)は、最先端の施設で製造される高純度製品です。

Bioprene(バイオプレンチューブ)は熱可塑性エラストマーチューブで、原材質はPP(ポリプロピレン)+EPDM(エチレンプロピレンゴム)です。
Bioprene(バイオプレンチューブ)の製造に天然ゴム(ラテックスなど)は使用されていません。
原材料はUSPクラスVIおよびISO10993-1に従って十分にテストされており、DMF(デバイスマスタファイル)は米国FDAに登録済みです。

これらの原材料は、含有物、作業手順および梱包が厳格に管理された状態で製造されています。
未使用のペレットのみから製造され、粉砕再生材料は使用されません。
チューブのロット番号を通じて完全なトレーサビリティが得られるため、原材料、主要製造設備、品質管理記録、および製造記録の確認が可能です。

Watson-Marlow社製 バイオプレンチューブ

Bioprene(バイオプレンチューブ)の連続チューブは、クリーンルーム内でヒートシールしたポリエチレンの袋に一重梱包されます。
この袋には、製品コード、ロット番号、使用期限およびチューブの説明を記載したラベルが付けられます。
連続チューブの標準のチューブ長は15mですが、サイズにより3m又は5mのチューブ長のラインナップがあります。
最大152mのチューブを巻き取るチューブリールも販売可能です。チューブリール対応可能なチューブ肉厚は、1.6、2.4、3.2mmの3種類です。
袋入りのBioprene(バイオプレンチューブ)の連続チューブは、クリーンルームの外でボール紙製の箱に梱包されます。
ポリエチレンの袋と同様に、このボール紙製の箱にはBioprene(バイオプレンチューブ)の製品コード、ロット番号、使用期限、およびチューブの説明を記載したラベルが付けられます。
チューブの各梱包物には、ロット別の生体適合性の証明書(材質準拠証明書)が同梱されます。
詳細な原材料、製造記録、ハードコピー、および電子的な製造データを通じて、製造されたチューブの各バッチをロットごとに完全なトレーサビリティで管理しています。また、各バッチのサンプルが保管されています。

Watson-Marlow社製 バイオプレンチューブ

バリデーション済みのプロセスを証明しなければならないバイオ医薬品産業において、トレーサビリティは必要不可欠です。
こうしたお客様の必須要件に対応するために、すべてのWatson-Marlow社製Bioprene(バイオプレンチューブ)の梱包物には、製品説明、部品番号、ロット番号、使用期限およびバーコードを記載したラベルが付けられます。
また、すべての記録はチューブの有効期間を通じて保管・管理されます。
つまりこれは、梱包用の箱や袋からチューブそのものに至るまでロット追跡を可能にした初めての製品です。

カタログ

カタログ

生体適合性の証明書(材質準拠証明書)

【発行の手順】
15m(1箱)に1枚同梱される証明書です。
下記『発行はコチラ』をクリック後、
Lot Numberを入力すると
材質準拠証明書を発行できます。
(Lot Numberが不明の場合、発行は出来ません。)

※Watson-Marlow社のHP(英文)にリンクします。

バリデーションパック

【発行の手順】
下記『発行はコチラ』をクリック後、
必要情報を入力すると
Watson-Marlow社よりIDとパスワードが記載されたメールが届きます。
そのIDとパスワードを入力するとバリデーションパックが発行できます。

※Watson-Marlow社のHP(英文)にリンクします。

一覧に戻る