イソワテック製(自社製国産)チュービングポンプTUBING PUMPS

313DI型ポンプ

313/DIポンプはイソワテック製国産駆動部を耐圧防爆型とし、ポンプヘッド部にワトソンマーロー社の313型を取り付けた、流量可変式の小~中型ポンプです。電源電圧は3相AC200V(またはAC400V)でモーターを駆動させるセット検定インバーターを組み合わせる事により可変速も可能です。
またインバーター変速に加え、モーターの変速ギヤのギヤ比の選択により様々なスピード域が実現できます。
ポンプヘッド部のワトソンマーロー社製のロングセラーである313型は、一つのポンプドライブで最大12チャンネルまで連結することが可能です。この313タイプのポンプヘッドの最大の特徴は、ワンタッチで簡単にチューブの脱着ができることとポンプヘッドが連結できるところにあります。連結は7連以上の場合は両軸駆動部型を採用します。
チューブ肉厚は1.6mmまたは2.4mmに対応し、チューブ内径は最小0.5φから最大8.0φ(ただし肉厚2.4㎜は最小1.6φ、最大内径6.4φ)まで取り付けが可能です。

《吐出量》
・吐出量:1~900mL/min(1ch当たり) ※60Hz以上での運転及び流量に関してはお問合せください。

《速度制御》
・10~180rpmの設定速度  ※ギヤ比によっては全域カバーしません。インバーター制御の場合。周波数は10Hz~60Hzに相当。

《適応チューブ内径》
・313D型、313X型、314D型、314X型ポンプヘッド・・・0.5、0.8、1.6、3.2、4.8、6.4、8.0mm(全7種類)
・313D2型、313X2型、314D2型、314X2型ポンプヘッド・・・1.6、3.2、4.8、6.4mm(全4種類)

《適応チューブ肉厚》
・313D型、313X型、314D型、314X型ポンプヘッド・・・1.6mm
・313D2型、313X2型、314D2型、314X2型ポンプヘッド・・・2.4mm

《最大吐出圧力》
・0.2MPaまで対応可能(ただしチューブ材質・ご使用条件によっては数値が減少します。)

《防塵・防水機能》
・なし

《表示ディスプレイ》
・デジタル数値(インバーター制御の場合のみ。インバーターディスプレイ)

313DI型ポンプ

・医薬品:錠剤のコーティング、医薬品の計量・投与
・バイオテクノロジー:クロマト吸引、発酵及び細胞培養、Ph調整、クロマトグラフィー、培地調整
・食品:香料・栄養素・ビタミン・その他の添加物の計量、スプレーコーティング
・醸造および飲料:酵母・安定剤・凝集剤・洗浄液等の計量および移送
・化粧品およびヘルスケア製品:香料・染料・フレグランスオイル等の計量および移送、ボトル充填
・印刷および包装:ワニス・インキ・コーティング剤・接着剤等の計量および移送
・その他:油関係送液用途等

吐出量範囲(mL/min)

減速比 チューブ内径
0.5φ
(肉厚1.6mmのみ)
0.8φ
(肉厚1.6mmのみ)
1.6φ 3.2φ 4.8φ 6.4φ 8.0φ
(肉厚1.6mmのみ)
1/10
(60Hz時の回転数:180rpm)
5.2 12.3 49 180 396 630 900
1/15
(60Hz時の回転数:120rpm)
3.5 8.2 32.4 120 264 420 600
1/20
(60Hz時の回転数:90rpm)
2.6 6.2 24 90 198 315 450
1/25
(60Hz時の回転数:72rpm)
2.1 5.0 19 72 158 252 360
1/30
(60Hz時の回転数:60rpm)
1.7 4.1 16.2 60 132 210 300

※上記吐出量範囲の条件:市水換算、揚程0、圧力開放
  ただし、チューブ材質によりMAX吐出量の数値が前後します。
※314型ポンプヘッドご使用時の吐出量は、上記数値の『×80%』になります。
  詳細は弊社までお問合せ下さい。

・制御・・・一定速またはセット検定インバーターによる可変速が選択できます。
・ドライブ・・・国産耐圧防爆モーター0.4kw
・SUSカバーつき

各ギヤ比に対する周波数変動による回転数(rpm)

周波数 ギヤ比
1/10 1/15 1/20 1/25 1/30
10Hz 30 20 15 12 10
15Hz 45 30 22.5 18 15
20Hz 60 40 30 24 20
30Hz 90 60 45 36 30
40Hz 120 80 60 48 40
50Hz 150 100 75 60 50
60Hz 180 120 90 72 60

313D(314D)型ポンプヘッド

313DI型ポンプ

先端用

313DI型ポンプ

連結用

313型・314型連続チューブ用多連対応ポンプヘッド
・3本ローラーに加え脈動を抑えた4本ローラーを選択可能
・チューブ肉厚1.6mmまたは2.4mmのどちらかを選択可能
・フリップトップタイプである為チューブ交換が容易
・連続チューブのみ対応

ポンプヘッド型式 適応チューブ内径(mm)
313D型・313X型・314D型・314X型
(チューブ肉厚1.6mm専用)
0.5 0.8 1.6 3.2 4.8 6.4 8.0
313D2型・313X2型・314D2型・314X2型
(チューブ肉厚2.4mm専用)
1.6 3.2 4.8 6.4
ポンプヘッド型式 ローラー数 適応チューブ肉厚 先端用 連結用
3本 4本 1.6mm 2.4mm
313D      
313D2      
314D      
314D2      
313X      
313X2      
314X      
314X2      

※ポンプヘッド選定のポイント

A:ローラー数選定(3本/4本)のポイント
  ・3本・・・標準
  ・4本・・・3本と比べて、多少脈動が少ない
        ただし、3本と比べて、吐出流量が5~10%前後少なくなる
B:肉厚選定(1.6mm/2.4mm)のポイント
  ・1.6mm・・・水及び水相当の液体の場合に選択
  ・2.4mm・・・①粘度の高いもの(500cp以上 例:濃厚ソース等)
         ②吐出圧力0.1MPa以上必要な場合

Pumpsilシリコンチューブ

シリコンチューブ

・添加剤、可塑剤の浸出がないバイオ適合品の白金加硫シリコンゴム
・食品、医薬品に最適
・動作温度:-20~80℃

詳細はコチラ →

Biopreneバイオプレンチューブ

バイオプレンチューブ

・熱可塑性で長寿命のプロピレン系樹脂(バージン)
・優れた耐薬品性(特に酸化剤に強い)
・動作温度:5~80℃

詳細はコチラ →

Marpreneマープレンチューブ

マープレンチューブ

    ・熱可塑性で長寿命のプロピレン系樹脂(リサイクル)
    ・優れた耐薬品性(特に酸化剤に強い)
    ・動作温度:5~80℃

詳細はコチラ →

PureWeldXLピュアウェルドXL

ピュアウェルドXL

    ・熱可塑性で溶接が可能な水添スチレン系樹脂
    ・コンタミ(しごきカス)が非常に少ない
    ・動作温度:-20~80℃

詳細はコチラ →

STA-PURE PCSスターピュアPCSチューブ

スターピュアPCSチューブ

    ・コンタミが少なく長寿命なシリコンとPTFEの多層構造
    ・優れた経時安定性
    ・動作温度:-20~80℃

詳細はコチラ →

STA-PURE PFLスターピュアPFLチューブ

スターピュアPFLチューブ

    ・コンタミが少なく優れた耐薬品性のフッ素ゴムとPTFEの多層構造
    ・他のフッ素エラストマの約50倍の高寿命
    ・動作温度:-20~80℃

詳細はコチラ →

《取扱説明書》

313-314取扱説明書 取扱説明書 →

313データシート

カタログ
313DI型ポンプ

技術資料

OEM313シリーズ技術資料 技術資料 →

一覧に戻る